ぽやぽや女子大生の日記

キラキラしてみたかったりする twitter→@JUNJUNJUNTA102_

冷やし中華始めましたのノリでTwitterはじめました。

みなさんこんばんは~

まし子でございます

 

また一カ月も放置してしまった、、、、、

いい加減日常のやつの後編書きますね、下書きに今眠っております、、、、

 

あと、一カ月も放置してるのにここ一週間くらいで急激になぜかアクセス数がのびててびっくりしております…なんかあったんかな(ビビり)

 

そんなビビりのまし子ですが、この度ツイッター始めました~~~~!!!!!(ドンドンパフパフ)

いや、今までも所謂オタ垢ってやつやってたんですけどね笑

少しの間休止してたのでなぜかこのタイミングで復活です。だって夏じゃん?タイトルにも書いたけど冷やし中華今日始めちゃったじゃん??(意味わからん)

 

ブログ書くほどのことじゃないかな~っていうくらいのことをぼそぼそ壁打ちしようかなって感じなんで気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

お友達が欲しいんです!!!(大声)

 

@JUNJUNJUNTA102_

https://twitter.com/JUNJUNJUNTA102_

↑よろしくお願いしま~~す!

 

今度こそ日常にいてほしい残りのメンバー書きます()

 

それでは、今月末TOEICがあるというのに世界一勉強してないんじゃないかってくらい何の対策もしていないまし子でした!淳太くん怒って!!!!

 

(б∀б)アホやなほんま

5年後の自分へ

5年後の自分は何してるかなって考えても全くもって思い浮かばない。

 

今日は久々に一年前毎週日曜日に欠かさず聞いたラジオを聴いています。

クリスペプラーさんのJ-WAVEの番組です。普段ジャニーズしか聞かなかった私が洋学とか他のアーティストさんの音楽を幅広く聞くようになったきっかけの番組です。

 

一年前のわたしは必死に大学受験に向けて勉強してた。毎週この番組を楽しみにしながら勉強してた。昨日今年受験を控えている後輩から相談されて、ふとあの頃の自分を思い出した。

あの頃は何としてもドイツ語が勉強したくてドイツに留学に行きたくて、それと東京の女になりたくてしょうがなかった。かっこいい東京の女。中目黒が似合うような女ね。(ザ田舎者感でしょ。)

 

それから一年後のわたしは第一志望の大学に落ち大阪の女になりつつあります。ええ。でも大阪超楽しいからオッケー。

 

こんなわけで一年後の自分は想像してたものとは全く違うから5年後なんてわからないな〜〜。24歳か〜〜。何してるんだろ。働いてて欲しいよねちゃんと定職ついて。奨学金返せないからね。つら。

 

大阪に残るか地元に帰るか、それすらもわからないしどんな仕事をしてるかもわからない。まあやりたい職種は決まってるけどそれにつけるかなあ〜〜って不安ばっかり。勉強しなきゃだな〜〜。

 

どこで暮らしてるか、どんな暮らしをしてるかなんてさっぱりわからないけど、どうかどうか人間としての根幹は今と変わらないでいて欲しいな。それと自分を支えてくれる家族と友達は絶対大切にしてね。

元気で生きててね。

 

<p>はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」<br /><a href="http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary" class="http-image" target="_blank"><img src="http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hatenablog/20161026/20161026113051.png" class="http-image" alt="http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary" width="320" height="100"></a></p>

好きな街

お題「好きな街」

 

わたしの地元は比較的田舎だった。高層ビルはないし家の隣には田んぼがあったし、自分の部屋からは隣の県の山が見えたりした。空が広かったし空気も綺麗だった。

今年の四月から大阪に出てきて一人暮らしを始めた。都会のど真ん中に住んでるわけではないけど、電車で一本でコンクリートジャングルに出ることができる。なんというかまあ世界が180度変わった気がした。周りにいる人はみんな関西弁を話すし都会のビル群が夜は眩しいし、来てからしばらくは息苦しくて仕方なかった。

でも、住めば都ということばがあるように大阪はわたしにとって都かもしれない。

怖いと思ってた関西弁も慣れれば自分も話したくなるし(というかつられて話してしまう…)関西の人は人情味があるような気もするし面白いし…(これってハードルあげるやつ?)なにより大好きなアイドルが育った場所だしね(1人は神戸ですけど)

都会は都会でお店いっぱいあるから買い物楽しいんだな〜〜。地元にいた時買い物大っ嫌いだったのに…初めてウィンドウショッピングの楽しさを知りました

なにより美味しいものいっぱいだよね〜〜☺️☺️☺️☺️(また太る)

 

でもたまに地元が恋しくなるんだなあ。ふとした瞬間に家族に会いたい、あの言葉で言い表せない空気感に戻りたいって思う。

でも帰る場所があるってすごいありがたいことだし嬉しいこと。

これからの人生でどんな場所にこれから住むことになるかわからないけどその土地によって違う楽しさが見出せるような人になりたいな〜〜。

 

うん、でも帰りたいときはやっぱりあるからどこでもドアがあればいいなあ。